お知らせ

NEWS RELEASE

2020.06.26

プレスリリース

7月25日(土)大阪開催 『中小企業経営者こそ収益不動産に投資しなさい』出版記念セミナー

 大和財託株式会社(本社:大阪市北区角田町 代表取締役CEO:藤原正明、以下「当社」)は、令和2年7月25日(土)に代表取締役CEO藤原正明の新著『中小企業経営者こそ収益不動産に投資しなさい』出版記念セミナーを大阪本社にて開催いたします。


■中小企業経営者の多様な悩みを解決する一冊

 
 新型コロナウイルスのような不測の事態にも、安定経営を持続する収益源の構築は、大きな経営課題の一つです。その他にも法人税対策や事業承継・相続税対策等、また経営者個人の資産運用や税金対策等、経営者の抱える悩みは多岐に渡ります。

 
 本書は、中小企業の強い経営基盤作りと永続企業の実現を目的に、令和2年5月14日にダイヤモンド社から発売しました。「安定収益源」「法人税対策」「事業承継」を軸に、収益不動産の活用方法とその効果について具体例を用いて解説しています。

 
 この度、本書出版を記念し、著者 藤原正明による出版記念セミナーを開催いたします。


■セミナー概要


日時 :令和2年7月25日(土)14:00~16:00(13:30開場)​
会場 :大和財託株式会社本社​(大阪府大阪市北区角田町8-1 梅田阪急ビルオフィスタワー29階)​
講師 :藤原正明(大和財託株式会社 代表取締役CEO)​
参加費:無料​
定員 :30名​
申込 :https://yamatozaitaku.com/cms/seminar/osaka20200725


■講演内容


1.不動産投資の基礎

 ・なぜ今、中小企業こそ不動産投資がよいのか

 ・新型コロナウイルスによる収益不動産への影響

 ・不動産投資の利益の仕組み

 ・初期設定の重要性

 ・レバレッジ効果を最大限利用する

 ・キャッシュフローツリー

 ・各物件種別のメリットとデメリット

 ・各物件種別の利益シミュレーション


2.リスクなく安定収益源を確保する方法

 ・安定収益源の重要性

 ・ケーススタディ


3.圧倒的な節税(フロー所得)を実現する秘密

 ・現在の増税基調について

 ・戦略的節税のススメ

 ・ケーススタディ


4.事業承継・相続対策

 ・中小企業が直近で抱える事業承継問題

 ・収益不動産による自社株評価圧縮の効果

 ・ケーススタディ


■講師紹介


藤原正明(ふじわら まさあき)
大和財託株式会社 代表取締役CEO


 昭和55年生まれ、岩手県出身。岩手大学工学部卒。三井不動産レジデンシャル株式会社で分譲マンションの開発業務に携わり、その後関東圏の不動産会社にて収益不動産の売買仲介および賃貸管理の実務経験を積む。

 平成25年に大和財託株式会社を設立。東京・大阪で収益不動産を活用した資産運用コンサルティング事業を展開。

 中小企業経営者向けコンサルティングサービス「企業未来戦略」では、収益不動産をメインツールに、コンサルティングから物件提供、融資サポート、賃貸管理運営、売却までをワンストップにてサービス提供。全国の中小企業およびオーナー社長の経営上の悩み・お金の悩みを解決すべく日々取り組んでいる。 


Twitter:https://twitter.com/fujiwaramasaaki